ひがしひろしま次郎丸太鼓♪たかっちの、 気まま、わがまま、なすがままweblog!
[1] [2] [3] [4] [5] [6
2017/01/19 (Thu)
どこでいただいたのやら・・・
風邪です。

昨日朝からのどがちょっと痛いなぁ、、、
なんて思っていたら夜には38.5度の熱。
パブロンEX飲んで寝たら今朝には何とか7.2度まで下がり、
マスクをして仕事しています。

まぁ、インフルちゃんではなかったようで一安心。

先週今週と、
入野小学校のあたらしい取り組みの打ち合わせとか、
小谷一心太鼓の太鼓教室の打ち合わせとか、
東広島市芸術祭の打ち合わせとか、
今月末から始まる訪問美容の講習会の打ち合わせとか、
いろいろ打ち合わせが有りました。

久々に自己啓発本なども買いました。
この歳になりますといろいろ読んだり聞いたりしても、
もう自分の思いや意識の確認や肉づけが多く、
0からの気づき、なんてのは少なくなってくるもんですが、
この本は全く新しい視点、研究結果から書かれていて、
新たな気付きをいただいています。

昨日は訪問美容の打ち合わせの後バタンキュ~だったので、
今日は頑張って続きを読みます。
でも、寝てしまったらごめんなさい。。。
(って、誰に謝ってんだか、、、)

拍手[0回]

2016/11/23 (Wed)
くららの利用状況が非常に混んでいて、
減免にて使用させていただいている次郎丸さんは必然的に『利用不可!』となり、
・・・いや、別に有料優先ってこともないのです。
定期利用は3か月前予約なので、
1年前予約のイベントと比べるとどうしても出遅れてしまうのです。

で、
今週月曜と金曜は入野の地域センターさんにて稽古なのですが、
やはり太鼓の移動とかあると結構疲れてしまうのですね。
まぁ、27日には和太鼓フェスティバルが有り、
それに向けて細かいところをチェックしとかないといけないので、
頑張るしかないのです。

明日は普段練習しているくらら小ホールでの演奏が有ります。
普段太鼓を置いてあるくららにトラックで搬入して、
演奏が終わったらまた積み出す、、、というなんともおかしな感じですが。

今年も残すところあと2ステージ。

拍手[0回]

2016/07/03 (Sun)
じつはアタクシ、
パーマ屋さんをやっております。
こう見えても一応、経営者なのです。
そうそう、、、
ケーエーシャ!
一応、有限会社なのです。
そうそう、、、
ユーゲンガイシャ!
で、
5月決算、7月申告なのです。
そうそう、、、
ケッサン、ケッサン!!

今までは売り上げや経費など一年分まとめたものを、
税理士さんに申告書にしてもらってたのですが、
なんとか自分でやって、
その分の経費を浮かせられないかと思ったわけです。
パーマ屋さんと言えば基本現金商売。
売掛金も手形も有りません。
(売掛金が全くないかと言えば、ちょっとあったりもしますけど。)
なのでなんとかなるんでね?とソフトをいろいろ探してみたのでした。
そしたらその名もズバリ!
『税理士いらず』というソフトが有り、
まぁ、¥16200するんですが税理士さん経費と比べたらお安い訳で、
何年も継続して使えばそりゃもう、お得な訳で。。。
がしかし、
いくら現金商売だ!といってもそう簡単にいくわけも無く、
悪戦苦闘しているわけでありますよ。

と言うわけでなかなかこちらを更新できずに、
毎日楽しみに覗いてくださった全国28000人の次郎丸ファンの方には、
大変失礼いたしております。

先週は見学に来ていただいた方が1名。
締太鼓を少し打っていただき、
後は次郎丸やprideなどの演奏を見てもらいました。
入っていただけると良いのですが。。。

拍手[2回]

2016/06/07 (Tue)
本業の美容師の世界、、、
ワタクシの母が修業していたころは、
住み込みでお給料もほとんどない時代の終わり頃でした。

その頃の仕事の覚え方は教えてもらうという事がほとんど無く、
『見て習え、見て盗め』でした。
もちろんそれも大事なのですが、
ただ見るのよりも何故そうなのかを頭で理解して見る方が、
より速く深く納得できるような気がするのです。

太鼓も然り。

構えや打ち方、目線、声、
果ては太鼓を打つ理由まで、
何故そうなのか、
理由や道理、理屈も含めてまずは考える。
身体で覚えるのと同時にそういう事もやれば、
落とし込んでいくのも早いと思うのです。

もちろんそ言う事も含めて全部自分で考え、
間違えたり回り道をしたりすることも大事だと思うのです。
でも考えないでただ体で覚えたことって、
次につなげられなくないですか?
なんとなぁ~く、ではダメなんです。
一つ一つ理由を考え、
そういう事も含めて伝えて行かないといけないと・・・

ああ、、、理屈っぽい(-_-;


拍手[1回]

2016/05/29 (Sun)
今朝は五時前から起きてごそごそしています。

スマホの調子が悪いので・・・というか、
SDカードを認識しないので、
本体が悪いのか、
SDが悪いのか・・・
そんなことを調べてみたりして。

本業のお問い合わせにも対応してみたりして。

ブログを書いてみたりして。

外は霧雨が降っています。
今日は小谷SA青空祭りにて演奏。

やるのか、やらないのか、、、
どうなのか。。。


拍手[0回]

2016/05/26 (Thu)
毎朝スクワットやダンベル上げなど、
約45分、筋トレをしています。

体重増加を防ぐためと、
太鼓を打つための筋力アップが目的ですが、、、

今日はなんだかやる気が出ません。
お腹に力が入らない感じ・・・?
脱力感・・・?

こんな日はちょっとお休み。
夜にでもやろ。


拍手[0回]

2016/05/15 (Sun)
次郎丸なりの・・・
見せ方というのが有りますよね?

え゛?聞くな?

いやぁ、〝芸〟というモノについてアレコレ思うのですよ。
毎度の事ですが、とりあえず〝芸〟という漢字について調べてみました。
結果・・・余計わからなくなってしまいました。
〝芸・げい〟は〝藝〟で、
〝藝〟は〝埶〟で、
〝埶〟の部首は〝土〟で、
土に人がひざまづいて植物を育てる様子を現すのだそうだ。
画数が多くて書くのがめんどっちいので簡略化してあるのだそうだが、
困ったことに〝芸・うん〟と言う文字が別にあり、
こちらは草を刈るという意味があるそうだ。
で〝藝〟の意味は『雑草を取って手を加えて栽培する。形よく仕上げる。』
から転じて、技術とか技になるのだそうだ。
なぁんかさぁ、、、違うよね?
聞くな?(笑)

艸に言う、と書いて〝芸〟
〝艸〟はたくさん並び生えた。
では〝言〟と〝云〟の違いとは?
ここにも疑問が有るのです。
〝言〟ははっきり言う、
〝云〟は口ごもってもごもご言う、
のだそうだ。

な?解らんくなったじゃろぉ?(笑)

思うに・・・
〝芸〟のくさかんむりをそこに居るたくさんの人に置き換えて、
たくさんの人に言葉以外の何かで伝えること、
ではないかと。
『好きだ!』と言う思いを音楽や絵などに込めて伝える、
・・・ってことなのでは?

で、タイトルなんじゃったっけ?(汗)

先日、東志和で5年生の演奏を見せてもらった時に、
今迄ジブンが思ってきた太鼓とはまるっきり違うその表現方法も、
そういうのも有りなのか、と。
和太鼓で伝えたいもの・・・
それが『元気』ならそれも良いのかな?と。

拍手[1回]

2016/05/08 (Sun)
ようやく痛みが引いてきました。

5/5こどもの日、
庄原の備北丘陵公園に遊びに行き、
直径1mくらいあるドデカボールで長男とマジドッジボールをし、
1時間カヌーを漕いだら、
二の腕から脇にかけてがもうパンパンで、、、

一昨日の稽古も大桶胴を打つのが辛くて辛くて…

湿布貼ったり、塗る痛みどめヌリヌリしたりして、
ようやく今日は傷みが落ち着いてきました。

4月から女子大生2名が稽古に来てくれていますが、
マメがつぶれても次の日には
『かさぶたになったのでもう大丈夫です!』
って・・・
そんなところも若いとちゃうんかいな?と思いつつ、
歳相応なんて言うておれんわ、
と気合い入れる今日この頃。

・・・ほんま、ボヤキ一辺倒な今日の一言でした。

拍手[1回]

2016/04/23 (Sat)
いよいよ解体工事が始まりました。
う~~ん、、、

拍手[1回]

2016/03/15 (Tue)
明日からいよいよ怒濤の3週間で7公演に突入。
しかも稽古が満足にできない、という・・・

明日はサムエル西条こどもの園にて、
卒園お別れ会での演奏です。

いろいろ企画しています。
上手くいきますかどうか、、

拍手[1回]

■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ カレンダー ■
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ 最新CM ■
[11/21 たけとも]
[11/20 たかっぽ。]
[11/19 たけとも]
[11/28 三郎丸さん。。。]
[11/27 たかっぽ。]
■ プロフィール ■
HN:
たかっち。
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1964/07/14
職業:
パーマ屋さん。
趣味:
夜run(謎)
自己紹介:
カットが出来る、太鼓打ち!!
■ カウンター ■
Designed by TKTK
PHOTO by Metera